口腔外科

口腔外科とは

口腔外科とは

虫歯や歯周病以外の口腔内全体の疾患に対して、外科的な処置を中心に歯科治療を行うのが口腔外科です。
斜めに生えたり、埋まっている状態の「親知らずの抜歯」をはじめ、口内炎、事故による外傷の治療や「顎関節症」の改善など、さまざまな症状に対応いたしております。
具体的な症状がある方だけでなく、口または顎について気になることがある方は、ぜひご相談ください。
患者様の口内を拝見し、最善の治療方法をご提案させていただきます。

親知らず

口腔外科の中でもっとも多い治療が「親知らずの抜歯」です。
親知らずがまっすぐに正常に生えており、噛み合わせに問題がなければそのまま使用できますが、斜めに生えている、歯の一部が露出している、またはすべて埋まっている場合などは注意が必要です。
親知らずやその隣の歯に虫歯や歯肉の炎症などが起きていたり、噛み合わせに悪影響を及ぼしていたりする場合があります。
まずは、患者様の口内をチェックし、親知らずの抜歯の必要性について診断させていただきます。

噛み合わせ

上下の顎の骨のバランスが著しくずれている場合など、矯正装置だけでは治療できない場合、顎の骨を一部切除するなどの外科手術を行って顎を調節し、「正しい噛み合わせ」へと導いていきます。
基本的に、手術の前後に装置を使った矯正治療が必要です。
長期に渡る治療となりますが、外科手術を行うことでしっかり噛めるだけでなく、審美的な改善が大幅にされることで、精神面にもよい影響を与えます。

顎関節症

顎関節症

食事中に顎が鳴る、口が開きづらい、こめかみや耳の付け根が痛い、などの症状がある場合は、顎関節症の可能性があります。
生活習慣、癖、ストレス、姿勢など、顎関節に長時間の負荷がかかることで発症します。
また、複数の要因が重複して発症している場合がほとんどです。
そのためカウンセリングと精密検査にて、患者様に適合した治療方法を選択していきます。
スプリントと呼ばれる装置を口の中に装着する、顎の筋肉を鍛えるトレーニングを行う、生活習慣を改善するなどの治療方法にて、顎関節を正しい位置へと移動させていきます。

すもと歯科クリニック
所在地 〒577-0004 大阪府東大阪市稲田新町3-9-64
フレスポ東大阪2F(ユニクロさんのとなり)
TEL 06-6746-6480
受付時間 月~水・金11:00~19:30/土・日・祝10:00~18:30
休診日 木曜日
※木曜日が祝日の場合は休診日は火曜日に振り替えます。
 
11:00~19:30
(最終受付19:00)
- - - -
10:00~18:30
(最終受付18:00)
- - - - -
  • 06-6746-6480
  • お問い合わせ